知りたい!MCナースネット求人サイトのサービスを解説!メリットとデメリット

MCナースネット求人サイトのサービスを解説!メリットとデメリット

mcナース5
MCナースネットは全国に15もの支社を持つ医療職に特化した専門求人サイトです。登録者も医師や看護師、薬剤師や介護士など職種は多岐にわたります。設立年が2000年と他の求人専門サイトと比べて若い会社ですが、他のサイトにはない独自の求人案件で急成長を遂げてきました。MCナースネットに登録するためには登録サイトから応募後、実際に近隣の支社に赴いてコンシェルジェと呼ばれる専門のスタッフにより面接が行われます。これまでの自身の経歴や今後お仕事を紹介する上での希望の方向性を話し合うほか、MCナースネットについての仕組みやルール、給与の支払われ方などのビデオ学習を行います。おおむね面接にかかる時間は約1時間程度で終了します。どうなの??MCナースネットとその他の求人サイトの違いはある??

 

MCナースネットを利用するうえでのメリットはなんといっても募集内容の充実です。

とくに看護師求人に関しては他の求人専門サイトよりも非常に多くの特集が組み込まれているため、自分のライフスタイルに合わせた求人案件を見つけることができます。看護師求人案件では常勤募集はもちろんのこと、派遣や非常勤、夜勤専従や単発バイトと様々な働き方が用意されています。他の看護師求人サイトでも非常勤勤務や単発バイトの募集はありますが、MCナースネットと比べると非常に数が少ないのが現状です。そのためMCナースネットでは午前中の時間帯のみやあるいは現在の仕事と平行して副業として働くことができるのです。急な引越しなどのときも全国に15もの支社があるため全国規模で募集を行っており、就業先に困ることはありません。またMCナースネット独自のポイント制度というものがあり、友人の紹介や各種キャンペーン、アンケートの参加などでポイントを獲得することができます。貯まったポイントは様々な商品に交換することができます。

 

MCナースネットを利用していてのデメリットは、人気のある求人案件の場合は募集が開示された時点ですぐに埋まってしまうところです。

例えば看護師であれば単発バイトを希望する場合、デイケアや巡回入浴などは比較的募集は多くあるのですが、老人ホームでの日勤、夜勤の求人が非常に少なく、募集があってもすぐに埋まってしまうため希望通りの働き方ができないケースもあります。またMCナースネットの営業時間が18時までのため連絡が間に合わないこともありますが、現在では営業時間外であってもスタッフによる携帯での連絡が可能となるなど改善されているケースもあるようです。

 

ライバル会社としては看護のお仕事などもMCナースネットとよく比較されたりします。